合宿免許で楽しく取得

車を持たない若者が増えたと言われていますが、車に乗れると便利であることは変わりません。毎日乗らなくても、旅行やスキー、バーベキューなどイベント毎に運転しなければならない機会も少なくなく、最近では、時代に合わせて格安レンタカーも増え、利用者がどんどん増えています。また、緊急事態などいつ何時車を出す必要があるかわかりません。つまり、必ずしも車を持つ必要はなくても、免許証は持っている必要があるといえます。あるいは、マイナンバーが普及して個人IDがあるとはいえ、実際まだそこまで一般的ではない為、身分証明書として利用される機会も多々あります。

免許証をとる場合、近所の自動車教習所へ通うのが一般的とされてきましたが、今、「合宿免許」が熱いということをご存知でしょうか。運転免許が取得可能になる若い年代から会社員まで、年々人気が高まっています。その理由の一つに、休みを活用して短い時間に集中して効率よく勉強できるというのがありますが、もう一つ大きな要因に「レジャー感覚で参加できる」ということが挙げられます。ほとんどの場合が郊外や地方での合宿プランな為、旅行や観光も楽しめるプランや、本格エステやスパなど女性をターゲットにしたプランなどもあります。

昔のように、ただ免許をとる為にホテルに缶詰状態という合宿ではなく、しっかりレジャーを楽しみながら、免許の取得を目指すことができます。では、レジャーが楽しめる合宿免許について紹介します。